ブログトップ
ハロウィン♪
みなさんこんにちは!CLOTHOスタッフのMです。
昨日の台風はすごかったですね…オフィスのある東京・中野もすごい雨と風でした!
私の地元・青森県弘前市にも昨晩~明け方にかけて台風が通過したようで、収穫目前のりんごの被害が心配です…

d0176359_1871855.jpg
さて、敬老の日が過ぎ、イベントピックアップのコーナーがハロウィンに変わりました!
ハロウィンは、万聖節(キリスト教のカトリックや東方教会(ギリシア正教会)のすべての聖人を記念する日)の前夜祭だそうで、元は古代ケルト民族の『収穫感謝祭』とローマの『果実の女神の祭り』が結びついたのが起源だとか。

ちょっとしたスーパーの特設コーナーや行楽施設などでも独特の『怖カワイイ』ハロウィンの雰囲気になってきていますね。

CLOTHOにもハロウィンに向けてぞくぞくと作品がUPされはじめました!
ぜひチェックしてみてくださいね!!

>>CLOTHO EventPickupページはこちら


ハンドメイド作品の販売・購入が楽しめるサイトCLOTHO(クロト)
[PR]
# by clotho-net | 2011-09-22 18:07 | Event Pickup!
素敵な作品のご紹介♪
みなさんこんにちは。CLOTHOスタッフのMです。

あいかわらず暑い日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしですか?
今日は『素敵な作品紹介コーナー』。
今回も たくさんの作品の中から、素敵な作品を紹介していきたいと思います♪

d0176359_1944334.jpg
d0176359_1945135.jpg
まずは、coconさんの『タティングレースとチュールのコサージュピン』です。
繊細なレースのモチーフが素敵なコサージュピン。黒のレース糸のモチーフがその下の生成り色のチュールレースと重なって、編みの細かさがより際立って見えます。
気軽に髪にパッチンするのも、バッグや帽子、洋服のポケットなどにつけてもカワイイですね♪
真ん中のお花の形のビーズはヴィンテージだそうです。

タティングレースの作品は最近CLOTHOにもよく登録されるようになってきたのですが、私はどんな道具を使ってどのように作られるのかを知りませんでした。
調べると、『シャトル』と呼ばれる小さな専用の道具とレース糸で作るレース編みの一種で、wikipediaによるとその技法は古代エジプトまで遡るとか。
小さな道具と糸だけで手軽に作れるタディングレースは、これから注目のハンドメイドです!

>>『タティングレースとチュールのコサージュピン』のページはこちら
>>coconさんの作品一覧ページはこちら


d0176359_1945311.jpg
次は、marimariさんの『スカラップダンガリーのサロンエプロン』です。
ざっくりとしたダンガリーの生地に、すそとポケットの刺繍がかわいいエプロン。
普段着のような、ナチュラルさがかわいいです。
お庭いじりをする時にもよく似合いそう♪
スカラップという言葉の意味を調べると、scallop=ホタテ貝の意味とのこと。
アパレル用語で、生地の端をその名の通りホタテ貝のような半円を連ねた形に刺繍止めしたもののことを指すんだそうです。
d0176359_1945726.jpg
写真をよく見てみると…なるほどその通り。勉強になりました!

>>『スカラップダンガリーのサロンエプロン』のページはこちら
>>marimariさんの作品一覧ページはこちら


そして明日から3連休ですが、月曜日は敬老の日!
敬老の日のプレゼントにぴったりの作品がこちらにピックアップされています。
ぜひご覧ください!
>>Event Pickup~敬老の日~のページはこちら
[PR]
# by clotho-net | 2011-09-16 19:04 | ♪作品&作家さん紹介コーナー♪
枯れないお花?プリザーブドフラワーの管理方法とトラブル対処法♪
みなさんこんにちは。CLOTHOスタッフのMです。

みなさんは、プリザーブドフラワーをご存知ですか?
「Preserve」とは、「保存する」という意味で、長期間美しさを保つことが出来るように専用の薬剤を使用して特殊保存加工した花などの事です。

最近、CLOTHOにもプリザーブドフラワーを使った素敵な作品が増えてきました。

私も、フラワーアレンジを習っていた時期があるのですが、プリザーブドフラワーを使ったアレンジは、普通の生花に比べて、花材として使用するための下準備(ワイヤリングやテーピング)がとても繊細で骨の折れる作業で、慣れるまで大変でした。

今日は、そんなプリザーブドフラワーの作品をできるだけ長い時間、美しい状態のままで楽しんでもらうための管理方法や、トラブルがあった場合の対処法を紹介したいと思います。


【管理方法と注意すること】
①直射日光を避けること。紫外線によって、変色や褪色してしまうためです。
②水に濡れると花弁が透けたようになってしまうので、水周りに置くのはやめましょう。
 ほとんど見分けがつかないため、水やりの必要な生花と一緒に飾っておくのも避けたほうが
 いいと思います。
③湿度にも弱いです。
 湿度が高い場合は、除湿剤と一緒に専用のケースなどに入れておくと、ほこりよけにもなる
 ので一石二鳥。
 ケース入りで売っているものも多いので、選ぶときはそれも踏まえて探すのがオススメ。
④乾燥も、花びらのひび割れの原因になるため、気をつけてください。
 エアコンやヒーターなどの風に直接当たることは避けましょう。
⑤服や布に長時間接していると色移りの恐れもあるので注意が必要です。
 色の濃い花材を使用している時や湿度の高い状態の時に起こりやすいです。


【トラブルがあった場合】
<花びらが透けたようになった場合>
湿度が高すぎた場合や、水に濡れた場合になってしまいます。
少し乾燥させることがコツなのですが、急激に乾燥すると今度はひび割れをおこしかねないので、除湿剤と一緒にケースに入れ、時間をかけて乾燥させるようにします。
目安は約3日位です。

<ほこりをかぶってしまった場合>
手で無理に払ったり指でこすると、花びらを傷つけたり、破れてしまう恐れがあります。
柔らかい筆や刷毛(ハケ)を使って取り除くか、ドライヤーで弱い冷風が出るものがあればそれで払うのも効果的です。

<色移りした場合>
色移りした衣服はすぐに洗ってください。


以上がプリザーブドフラワーを長く楽しんでもらうためのコツでしたが、いくつかの注意点さえ守って大切に扱えば、それだけ長く楽しむことができます。

そんなに難しいことではないですし、生花よりやはり値段がはりますが、保存がきき、水やりの必要がないなど、手間がかからないので贈り物にすごく喜ばれます。
プレゼントをお探しの場合はぜひオススメです。
CLOTHOにもたくさん素敵な作品がありますので、チェックしてみてくださいね♪

d0176359_11554836.jpg
 ローズシャワーさんの作品から。
 着色料を使用する事で、本来生花では作りだすことが難しいとされる色味の花も作りだす事ができる。

d0176359_11522563.jpg
 SAIKA-KO-BOさんの作品。
 プリザーブドフラワーは大きくわけると、花・グリーン(葉)・実もの・フルーツの4種類にわけられます。

d0176359_11523759.jpg
 YOU@WEDDINGさんの作品。
 補水の必要がないのでアレンジを軽く仕上げることができ、何より長持ちするのでウエディングブーケとしても
 人気があります。



>>CLOTHOに登録中のプリザーブドフラワーの作品はこちら



ハンドメイド作品の販売・購入が楽しめるサイトCLOTHO(クロト)
[PR]
# by clotho-net | 2011-09-08 11:50 | ちょっと一息:)
Event Pickup ~敬老の日~
みなさんこんにちは。CLOTHOスタッフのMです。
本日から、EventPickupのテーマが、『~敬老の日~』となりました。
d0176359_1536636.jpg

敬老の日は、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨としているそうです。(wikipediaより抜粋)
私も大好きなおばあちゃんにCLOTHOで素敵な作品を探してプレゼントしようかな。

このテーマでのEventPickupは敬老の日である9/19(月・祝)までとなっておりますので、作品の登録もどしどしお待ちしております!

>>CLOTHO EventPickupページはこちら

ハンドメイド作品の販売・購入が楽しめるサイトCLOTHO(クロト)
[PR]
# by clotho-net | 2011-09-01 15:37 | Event Pickup!
「たーまやー!」な写真集
皆さんこんにちは
CLOTHOスタッフのKENです。久々のブログ登場です!

夏休み、お盆休みはいかがお過ごしでしたか?
帰省された方、旅行を楽しんだ方、家族サービスをされた方、CLOTHOユーザーの皆さまの中にはハンドメイドの制作活動に没頭したり展示会などで忙しい夏を過ごされた方も多いことでしょう。

僕はというと、実家の山形に帰省してのんび~りとした休日を過ごしておりました。
で、夏の風物詩『花火大会』なんかにも行ったりしてガッツリ夏を堪能しちゃいました。
思いのほかキレイに写真が撮れたんでこのブログで披露しちゃいますね(笑)


どうですか、結構上手に撮れてるでしょ(エッヘン!)
d0176359_18115288.jpg

d0176359_18135988.jpg

d0176359_18114777.jpg

d0176359_1811439.jpg

d0176359_18114093.jpg



で、これは別の花火大会の日に近所の丘から撮った一枚。
d0176359_1854636.jpg



会場内で迫力ある花火を楽しむのも良いですが、静かな場所で遠くから眺めているのも実は好きだったりします。


最近、忙しくて夏を満喫できてないなぁ という方はこの写真を見ながら「たーまやー!」と叫んでみましょう!
ほんの小さな夏を味わえるかも・・・。


ではでは、これからも残暑が続きますが体調に気を付けて仕事に遊びに勤しみましょう!
[PR]
# by clotho-net | 2011-08-25 18:12 | ちょっと一息:)



ハンドメイドのコミュニティ&ショッピングサイトの最新情報をお知らせします。
by clotho-net
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
NEWS
How To CLOTHO
EVENT
SHOP
ちょっと一息:)
INTERVIEW
フライヤー設置ご協力店♪
♪作品&作家さん紹介コーナー♪
Event Pickup!
ranking!!
オススメWEBSHOP
フォロー中のブログ
マイ・ライフ
うみのいろ
zakka
Natural*Season
ワンコとミシンとワタシ
Happy-go-luc...
弘前の玄米カフェレストラ...
Cafe MELLOW+
ハンドメイド雑貨のお店 ...
最新の記事
CLOTHO閉鎖のお知らせ
at 2013-10-01 10:00
夏季休業のお知らせ
at 2013-08-09 11:23
CLOTHOの障害報告について
at 2013-03-18 17:57
冬季休業のお知らせ
at 2012-12-28 15:35
CLOTHO新料金 リリース..
at 2012-10-01 19:10
以前の記事
2013年 10月
2013年 08月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
検索
タグ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧